お探しの情報は見つかりましたか?

現代社会では日常の生活の中で、少なからずストレスという心理的負荷を実感している人は少なくないだろう。
ストレスという心理的負荷は我々の健康に多種多様な影響をおよぼす事はよく認識されているが、髪の悩みである[抜け毛]や[薄毛]とも密接に関係している。
ストレスという心理的負荷を実感すると、自律神経が緊張して体の血行が悪くなる。
そうすると当然頭皮の血行も悪くなり、髪を成長させる毛母細胞に栄養が充分に行き届かなくなってしまう。
このような状態が長くつづくと、毛が細くなったり抜け毛が増大したりと云った状態になってしまう。

また、髪に良い食物を意識して口にするようにすると良いのである。
具体的なものには以下のようなものが有る。

・海藻類
髪に良い食物と云えばこれを思い浮かべる人は少なくないだろう。
黒々とした観た目からしても髪に良さそうである。
海藻類にはミネラルがたくさん含有されていて髪の色を美しくしてくれる。

紫外線が少なくない夏は、殊更に紫外線を予防する事を心がけよう。
外で運動したり、レジャーをエンジョイしたりする時等は絶対に帽子をかぶるようにすべきだろう。
出きれば日傘も使用すると安心である。

一般的に市販されているシャンプーは、髪に香りを付けたり、ツヤ感を出す為に余計な成分を配合しているものが少なくないのである。
このようなシャンプーは刺激が強すぎて逆に頭皮を傷める事にもなる為、抜け毛予防を第1に考慮するのなら頭皮に優しい、天然素材を使用しているシャンプーを選定するようにすべきだろう。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ