お探しの情報は見つかりましたか?

近頃髪が薄くなってきた、髪にコシがなくて・・、等髪にかんして苦しんでいる人は少なくないのである。
髪の健康を守り、抜け毛を予防するには毎日のヘアケアが肝心である。
シャンプーやマッサージ等、自身で気楽に出きるヘアケアは何種類か有るが、自身の[生活]にかんして改善する事も、肝心なヘアケアの1つである。

シャンプー後、まず最初はタオルで水分を拭き取る。
短髪の方や男性に少なくないとおもうが、ゴシゴシと力任せに拭き取る事は絶対に敬遠してほしい。
髪をはさんで軽くたたく等して、頭皮をタオルで痛めないように拭き取ろう。
タオルで拭いた後はドライヤーを使用する、と云う方は少なくないだろう。
であるが抜け毛防止の為には自然乾燥が1番である。
髪の主成分は[ケラチン]と云う蛋白(たんぱく)質であるためすが、乾燥したり熱を受けたりするとこのケラチンが変性して切れ毛や枝毛の原因になり、抜け毛を増やしてしまう事に成るのである。

一般的に市販されている合成シャンプーを使用していた人は、石鹸シャンプーを使用してみるとフケがおおくなったと実感したり、パサつきやきしみを実感したりする人も少なくない事とおもう。
フケや痒みを実感するケースの場合は、長く使いつづけていた合成シャンプーが原因だと考慮される。
合成シャンプーを使用すると皮脂が余分にとられてしまう為、頭皮は相当の皮脂を分泌しようとする。
石鹸シャンプーに切り替えると急に皮脂量がおおくなる為にフケがおおくなるのであるが、暫く(しばらく)使いつづければ皮脂量はただしく戻り、症状は落ち着いてくるだろう。

・トウガラシチンキ
トウガラシは血行を良くして体を温める効果が有る。
胃薬としても使用されていて、消化を促進させ、食欲増進効果も有る。
トウガラシチンキはトウガラシの効能を直接肌につける事が出きる為、頭皮を刺激して抜け毛を予防する効果が有る。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ