お探しの情報は見つかりましたか?

近頃髪が薄くなってきた、髪にコシがなくて・・、等髪にかんして苦しんでいる人は少なくないのである。
髪の健康を守り、抜け毛を予防するには毎日のヘアケアが肝心である。
シャンプーやマッサージ等、自身で気楽に出きるヘアケアは何種類か有るが、自身の[生活]にかんして改善する事も、肝心なヘアケアの1つである。

くせ毛に成る原因として以下のような事が挙げられる。
・毛根が曲がっている
・コルテックスの崩れ
髪の蛋白(たんぱく)質成分である[コルテックス]には水を吸収しやすいものと吸収しにくいものとの2種類有る。
2種類の割合が同じケースの場合はストレートに成るのであるが、釣り合いが崩壊するとくせ毛となる。
・ホルモンの釣り合いの崩れ
・毛穴の汚れ

21時に就寝する事はできなくても、質の良い睡眠をとる事が肝心である。
眠りにはレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い睡眠)があって、人はこの2種類の睡眠をくりかえして眠っている。
レム睡眠の時に目覚めると心地よくおきる事が出きるわけであるが、睡眠時間は6から7時間レベルが理想的である。
長すぎる睡眠は質の良い睡眠だとは云えないのである。

突如相当の髪の毛が抜けてしまうので驚嘆してしまうとおもうが、産後の抜け毛は一時的なものであるため懸念する事はないのだ。
半年から1年レベルで、元の髪の量にもどる。
懸念しすぎるとこれがストレスという心理的負荷となり、抜け毛を増やしてしまう為、気にしない事が肝心である。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ