お探しの情報は見つかりましたか?

抜け毛が気に成る人にとって、毎日のヘアケアは途方もなく肝心である。
基本のヘアケア方法の1つが[ブラッシング]である。
髪の形をアレンジしたり、ツヤ感を出したりする為に実践するのがブラッシングでは?とおもう人も少なくないかとおもうが、実はブラッシングは抜け毛予防にも肝心な働きをしている。

まず、シャンプーを実践する前にブラッシングしてホコリやゴミを落としやすくしておくるのだ。
すぐにシャンプー剤を使用するのではなく、初めは湯だけで髪を流する。
これだけでも充分にホコリや汚れを落とす事が出きる。
湯の温度は40度前後である。
冷たい水を使用すると皮脂汚れが落ちにくいので敬遠してほしい。

部屋が乾燥している時は、すぐに乾いてくるように実感するが、髪の根元まで乾くのには途方もなく時間がかかってしまうのである。
乾いているようにみえても、実は頭皮のあたりには湿気がたまっている事も有る。
そのまま就寝してしまう事になったら、朝にはくせ毛が酷く(ひどく)為っているだろう。
また、毛穴に汚れがたまって髪に悪影響をあたえてしまう。

・魚類
ブリやサバ等の魚にはビタミンDが豊富に含有されていて、血液をサラサラにして髪に運びやすくしてくれる効果が有る。
また、髪にとって肝心な成分であるカルシウムの吸収を良くしてくれる効果も有る。
これ以外、カレイにはビタミンB1、B2、タウリンがたくさん含有されていて、コシのある髪にしてくれる。





[PR]
古里 | 重富 |
尾之間 | 屋久島 | 平内海中 |
山田温泉 | ちゃたん恵み | 西表 |

スポンサーサイト



カテゴリ
タグ