お探しの情報は見つかりましたか?

現代社会では日常の生活の中で、少なからずストレスという心理的負荷を実感している人は少なくないだろう。
ストレスという心理的負荷は我々の健康に多種多様な影響をおよぼす事はよく認識されているが、髪の悩みである[抜け毛]や[薄毛]とも密接に関係している。
ストレスという心理的負荷を実感すると、自律神経が緊張して体の血行が悪くなる。
そうすると当然頭皮の血行も悪くなり、髪を成長させる毛母細胞に栄養が充分に行き届かなくなってしまう。
このような状態が長くつづくと、毛が細くなったり抜け毛が増大したりと云った状態になってしまう。

頭皮の血流を良くする為には[マッサージ]が効果的である。
マッサージはお家で気楽に実践する事が出きる。
是が非でも実践してみるべきだ。
マッサージを実践する前に、まず最初は爪の点検をしておこう。
爪で頭皮を傷つけてしまうと髪に悪影響をあたえてしまう。
爪は短く切っておこう。

・天柱(てんちゅう)
首の後ろの髪の生え際と、背中の中心線が交わる点から少し上にあがった所にあるツボである。
親指をツボに当てて、残りの指は頭を包み込むようにすべきだろう。
抜け毛予防の他に、頭痛や肩こり、生理不順や糖尿病等にも効果が有る。

遅くても12時までには就寝するようにして、眠る時は部屋を暗くするようにすべきだろう。
また、就寝前のアルコールや喫煙は良い眠りを妨げてしまう。
アルコールを呑み込むと寝つきが良いのだが・・と云う人もいるかとおもうが、アルコールを飲んだ後の睡眠は眠りが浅く、良い眠りだとは云えないのである。
抜け毛予防だけでなく、体の健康面から考慮しても良い睡眠をとる事は肝心である。
短くても質の良い睡眠をとれるように心がけよう。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ