お探しの情報は見つかりましたか?

髪がパサつく、まとまらない、薄毛や抜け毛が気に成る等、髪の悩みは多種多様である。
毎日のヘアケアが肝心であるが、毎日の食事にかんしてもキッチリと考慮しておく必要が有る。
カロリーが高い食物やファーストフード等は出きるだけ控えめにして、栄養の釣り合いのとれた食事をとるようにする事が肝心である。

また、髪に良い食物を意識して口にするようにすると良いのである。
具体的なものには以下のようなものが有る。

・海藻類
髪に良い食物と云えばこれを思い浮かべる人は少なくないだろう。
黒々とした観た目からしても髪に良さそうである。
海藻類にはミネラルがたくさん含有されていて髪の色を美しくしてくれる。

ストレスという心理的負荷はこういった具合に髪にとって悪影響をおよぼするが、抜け毛や薄毛で苦しんでいる人は、髪の問題自体をストレスという心理的負荷に実感している人も少なくないのじゃないだろうか。
毎日抜けていく髪をみて気持ちが落ち込んでしまったり、元気をなくしてしまったりと云った事はないのであろうか?
ストレスという心理的負荷を実感して抜け毛が増大する・・、そして抜け毛の増加が更にストレスという心理的負荷となり抜け毛が増大していく・・・・・・。
これでは悪循環である。
髪の事を気にしないように、と云うのは途方もなくむずかしい問題であるが、できる限り気にしないように努力する事は肝心である。

其の後は萎縮してしまう為、たば事同じように血流が悪くなる事に成る。
また、お酒を飲みすぎると肝臓に負担がかかる。
肝臓に負担がかかると髪にとって肝心な蛋白(たんぱく)質の生成が不充分になり、髪の成長に影響をあたえてしまうのである。
抜け毛予防を1番に考慮するのなら、煙草もお酒も控えた方が良さそうである。
お酒を呑み込むケースの場合は飲みすぎに注意して、1週間に2日以上は禁酒日を作成するようにすべきだろう。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ