お探しの情報は見つかりましたか?

髪にコシが欲しい、健康的で美しい髪になったい、近頃抜け毛が気に成る・・等、髪にかんする悩みは多種多様であるが、どんな悩みでも、お家でのヘアケアがポイントに成る。
基本のヘアケアと云えば、シャンプーである。
頭皮に負担を与えず、清潔で健康的な状態にしたいなら、[石鹸シャンプー]がお勧めである。
髪に良いと云う事は気付いているけど、どんな風に使用したら良いのか把握出きる事が出きない・・と云う人も少なくないのである。

シャンプー後、まず最初はタオルで水分を拭き取る。
短髪の方や男性に少なくないとおもうが、ゴシゴシと力任せに拭き取る事は絶対に敬遠してほしい。
髪をはさんで軽くたたく等して、頭皮をタオルで痛めないように拭き取ろう。
タオルで拭いた後はドライヤーを使用する、と云う方は少なくないだろう。
であるが抜け毛防止の為には自然乾燥が1番である。
髪の主成分は[ケラチン]と云う蛋白(たんぱく)質であるためすが、乾燥したり熱を受けたりするとこのケラチンが変性して切れ毛や枝毛の原因になり、抜け毛を増やしてしまう事に成るのである。

リンスと同じような働きをもつものにトリートメントやヘアパックが有る。
リンスとの大きなちがいは粒子のちがいのである。
トリートメントの粒子は細かい為、髪の内部にまで浸透していくのだ。
リンスは髪の表面に油分をあたえてくれるのであるが、トリートメントは髪の内部にまで水分や栄養分をあたえてくれる働きがあるのである。
どちらも髪にとって重要な働きをしているが、ただしい方法で実践するようにすべきだろう。
リンスやトリートメントは、頭皮に付ける必要はないのだ。
髪の表面にのみ、毛先を中心に丁寧につけよう。

市販されているシャンプーの中で、無添加のシャンプーを探し求めて選ぼう。
インターネットで探し求めると種類が豊富で自身に合ったものを選定する事が出きるかも知れない。
また、美容院等で対話して、自身のくせ毛に合ったシャンプーを案内してもらうと良いのである。
シャンプーは毎日使用するものである。
たかがシャンプー、だとは考えずに、こだわりのものを使用するとたぶん良い効果が有る。



スポンサーサイト



カテゴリ
タグ